院長・スタッフ紹介

優秀なスタッフは、
院長である私の誇りです。

院長あいさつ

こんにちは。岡部歯科医院院長の岡部京平です。最近では、インプラント治療は、どの歯科医院でも当たり前に受けられるようになってきています。

しかし、全ての歯科医院の全ての患者さま一人ひとりに、「本当にインプラントが必要なのか、ベストな選択なのか」という思慮が、十分に行き届いていないのが現実ではないでしょうか。

当院は、「重度の歯周病=抜歯」という概念を打ち破りたいと考えております。日本歯周病学会認定の歯周病専門医である私・岡部と、同じく日本歯周病学会認定 の歯科衛生士・重信が中心となって、重度の歯周病であっても誠心誠意、あらゆる手を尽くして治療にあたります。できるだけ長くご自身の歯を守ってさしあげ たい、その一心です。

その結果、インプラント治療を行うことになったときに初めて「インプラントがベストな選択だった」といえるのだ、と私は考えます。

インプラントをできるだけ長く、満足して使っていただくために、当院では4つの指針を掲げています。今までいくつもの難症例に対応してきた技術やノウハウの蓄積がございますので、自信を持っておすすめします。

歯周病であれ、インプラントであれ、患者さまが前向きである限り、私たちもあきらめません。お困りの方、迷っている方、このサイトをご覧になってもう少し聞いてみたいことがあるという方。ぜひ一度、ご相談にいらしてください。

岡部歯科医院院長 岡部 京平

院長・スタッフ紹介

【院長】岡部 京平

経歴
1982年 愛知学院大学歯学部 卒業
1986年 同大学院修了(歯学博士授受)
同大学歯周病科 助手
1989年 同大学歯周病科 講師(~至現在)
1990年 岡部歯科医院 開業
所属団体・学会
  • 日本歯周病学会認定 「歯周病専門医」
  • 日本歯周病学会評議員
  • 顎咬合学会認定医
  • インプラント生涯研修センター認定医
  • MeDent lnstitute(インプラント研究・教育施設)エグゼクティブインストラクター
  • 日本口腔インプラント学会
  • 日本歯科保存学会
  • 日本歯科東洋医学会
  • JIADS

副院長  岡部栄治郎

大学の歯周科で7年間、しっかり腰を据えて最新技術を学んできました。その期間中に、認定医も取得いたしました。その知識、技術は当院全体のレベルアップに大いに貢献してくれています。

元々、無口な方で、余分なことはしゃべりませんが、コツコツと時間を掛けてきっちりとした仕事をするタイプです。そして、その丁寧な仕事ぶりは皆の模範となっています。もちろん、余分なおしゃべりはしなくても、治療の説明はしっかり笑顔で行いますよ。

経歴
2015年 愛知学院大学歯学部大学院修了 歯学博士号授受
愛知学院大学歯周科非常勤助教
2018年 日本歯周病学会認定医取得
2018年 岡部歯科医院副院長  愛知学院大学歯周病科非常勤講師

副院長 岡部猪一郎

現在も名古屋まで週2日通いながら、当院の副院長もこなしてくれています。最新の歯科医療技術を常に学びながら、当院にそれを反映してくれるので、医院全体のアップデートにつながっています。

患者さんの立場に立って話をよく聞き、じっくり説明をする医院の特長を、しっかり受け継いでいます。それぞれの患者さんにとって、より良い方法を常に考える、こだわりの非常に強いタイプです。

中学、高校をイギリスで過ごしたので、英語圏の患者さんにも万全の対応ができます。

経歴
2017年 愛知学院大学歯学部大学院修了 歯学博士号授受
2017年 アメリカ、コネチカット大学に1年間留学
2018年 岡部歯科医院 副院長  愛知学院大学歯周病科非常勤助教

【日本歯周病学会認定・歯科衛生士】重信 恵美

2005年、日本歯周病学会は「認定歯科衛生士制度」を創設しました。重信はこの第1回試験を突破した歯科衛生士です。
この資格は、歯科衛生士として、高度な業務実践の知識と技術を有していることを証明するものです。

当院での重信の最も重要な役割は、歯周病の患者さまの治療を行うことです。
毎日のブラッシング指導から、歯周ポケットの奥深くに隠れた菌の除去・メンテナンスまで多岐にわたります。
基本的な歯周病治療をほとんどひとりでやってのけ、院長の私が手を出すまでもなく治ってしまうこともしばしばです。

その他、着色歯のクリーニングも得意としています。

【歯科衛生士】太田 彩香

当院は最近特に、かなり重症な歯周病患者さんが多く来られるようになってきました。

そんな治すのが難しい患者さんの治療を今までは、私と重信二人でこなしていたのですが、今では太田さんに安心して任せられるようになりました。すでに、どんな重症な方でも治せる技術を身に付けています。

新たな日本歯周病学会認定歯科衛生士の誕生も近いことと頼もしく思っています。

【歯科衛生士】宇野 阿伽音

当院は歯周病専門医院なので、他の歯科医院で抜かないといけないと言われたグラグラの歯を持つ患者さんが多く来院されます。

宇野さんは、そんな重症の方をも次々と治して実績を積んでおり、今やどんな患者さんでも安心して任せられるようになりました。人懐っこいキャラで、患者さんの不安など吹き飛ばして笑顔にしてしまいます。

【歯科衛生士】車古千恵

宇野さん同様、歯周病学会認定衛生士を目指しており、同じくグラグラの患者さんを着実に治していく腕を身に付けています。患者さんが何でも安心して相談されている姿、またそれに的確に応えている彼女の姿を見ると頼もしい限りです。

真面目でしっかりしたお姉さんタイプの彼女の長所が発揮されているのだと思います。

【診療助手】久下 愛

日本歯科医師会認定歯科助手の久下さんは患者さんを実際に治療することはありませんが、介捕など、それ以外の仕事は熟練の衛生士にも匹敵する技術を持っています。

そして受付として患者さんと明るく和やかに会話をして、患者さんが自然に笑顔になられるような当院の雰囲気作りをしてくれています。

【歯科技工士】北山 雄大

日本有数の技工士である、森田 誠と小寺 秀明から「優秀な弟子がいるので、専属で雇いませんか?」と話があり、彼らの紹介であれば間違いないだろうと、早々入ってもらいました。 まだ若いにもかかわらず、その腕は確かなもので、向上心もみなぎっており、感心させられました。 北山の加入により皆様の需要に対してより迅速かつ確実に対応できるようになったことが一番うれしいことです。